契約社員を正社員へ ~キャリアアップ助成金 東京都の事業主に大チャンス

社会保険労務士 表参道HRオフィス 山本純次です。

先月のBlog(キャリアアップ助成金)にて、有期契約社員等を正社員に転換した場合に助成金が支給される「キャリアアップ助成金」の支給額が増額されたということを伝えさせていただきましたが、更に東京都の事業主に大きなチャンスが巡っています。

キャリアアップ助成金の支給が決定した段階で、東京都に追加書類を提出すると、中小企業の場合下記の通り追加で助成金が支給されます。

有期雇用社員→正規雇用 50万円
有期雇用社員→無期雇用 20万円
無期雇用社員→正規雇用 30万円

そのため、有期雇用社員を正職員に登用すると最大110万円の支給となります。

これは、国の制度としての正職員化を推進しようとする制度に、東京都も支援を入れて強力に推進しようというものです。

若年層の雇用安定や、非正規社員の正社員化という国の施策に協力したうえで、事業の安定を図るための継続的雇用を実現し、更に助成金ももらえるという制度です。

これは知らなかったでは済まされない制度と金額かと思います。支給決定までには各種条件があり、各種手続きにはや手間がかかりますが、契約社員で入社させた従業員を企業の将来の安定のため正社員にしようという事業主の方は必ず使っていただきたいものです。

当事務所ではこれらの助成金申請について完全成功報酬で対応させていただいております。就業規則の制定や、労働条件の整備は必要になりますので、手続きとしては手間がかかりますが、助成金が支給されるまで事業主様にはお手間をかけることなく進めさせていただきます。助成金申請代行サービスについて

社会保険労務士 表参道HRオフィスのHPはこちら

日本ブログ村の士業ブログランキングにも参加いたしました。お読みいただいた方は
こちら→士業ブログ 社会保険労務士(社労士)をクリックいただければ幸いです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
The following two tabs change content below.
社会保険労務士 表参道HRオフィス 山本純次
渋谷・表参道に事務所を構える人事労務の専門家、社会保険労務士表参道HRオフィス。代表山本純次。社労士として社会保険・労働保険の手続き代行から就業規則の策定、労務相談までなんでも対応いたします。渋谷区、港区、目黒区、世田谷区、新宿区をメインに社労士業務の事務手続き代行、給与計算、就業規則作成まで幅広い人事労務業務を対応いたします。